【恵比寿】sweetie オープン直後の癒し系セラピちゃんに本格マッサ【紙パンツ自由制】

こんにちは!本日は、なんとお兄さんには珍しい、オープン当日に訪れた体験談です。
要約すると、

【これぞ、メンズエステといえるお店】

です。

 

ものすごく、ものすごーくよい体験の場合、普通は有料記事にしますが、
今回は皆さんにもぜひ体験してほしく、あえて公開にしちゃいました!笑
(これからも皆さんに体験してほしいセラピさんは普通に公開しちゃおうかな~

 

評価 ★★★★★

総合:71/100

来店日:4月中旬
コース:90分

 

立地:5/5(駅からは離れていますが、後ほど説明します)
料金:6/10

セラピスト:8/10(Nさん。20代前半で肌が若い!)
接客:13/15
技術:12/15
キワ:12/15
密着:10/15
寛容:5/15

感想

 

最寄り駅は恵比寿。そこから歩くと10分ちょっと程度。。。駅から離れているお店って、なんか期待しちゃいますよね~笑

100円ローソンの近くで電話。そこからテクテクと歩くと、なんとTwitterで見ていた一軒家が!

結構住宅街なのですが、その中にぽつんと佇む、お洒落な一軒家なのです!そしてとてもきれい!!!

ピンポンを押すと、可愛い声で

は~い♡

 

 

セラピストさんとご対面。うわ…かわいい…セミロングから漂ういい匂い…一瞬で惚れてしまいました(元カノに似ていたのは内緒の話です笑)

このお家、とてもおもしろい作りをしておりまして、まずは玄関からカウンセリングルームに向かうために2階へ。大きくていつまでもゆっくりできそうなソファーでゆっくりお茶をいただく(さすが一軒家なだけありますね)

料金を払うときにふと声をかけられる。なんとこのお店、タクシー割引があるようで…!

領収書をちゃんと持っていって、500円割引してもらいました!

(実は410円しかかかってないのに、ちゃんと500円もらえちゃうのです。領収書とか関係なく、普通に儲かっちゃうのです笑)

その後にシャワーへ向かうために1階へ。なんとも面白い。

きれいなシャワールームでさっぱりすると、セラピストさんがご案内。

「本日は最上階ご案内しますね♡」

 

と、くるくる階段を登って、最上階へ(4階だったかな…?)

なんとそこは…少し狭めのロフトのような施術室!!!
これだけでもうなにか起こりそうな雰囲気ムンムンですね。はい。(怒られそう)

かつて昔、お兄さんが遠い街でロフト付きのマンションに暮らしていた頃を想像しました。
(その時から彼女はいなかったので、そういうところで女の子と二人っきりになることなんてなかったですが…)

すみません、長くなりました笑

うつ伏せから施術が開始。まずは全身指圧から。
Nさん、他のお店でも少しだけ経験があるようで、半年以上はやられているよう。
どおりで、うつ伏せからの手のタッチがとても気持ちいい。
そしてなにより、手がとてもあったかいのです(私は手が暖かいセラピストさんが大好きです)

でも、お顔を見ると、ただの素人の女の子。どこにでもいそうな、でもちょっと大人びている女の子。
そんな女の子がとても大好きなお兄さんは、もうイチコロなのです笑

というお話をしてみると、

「ありがとうございます♡でもそんなことないですよ?」

と、謙虚な一面も。いやぁ、これが癒し系の代表例だな、うん。笑

そしてオイルのマッサージ。
あたたかい手のひらで、ぐいーっとオイルを伸ばされる。上から順番にグイグイっと。
あぁ、また好きな肩甲骨剥がしだ…もうこれは肩こりから腕のこりからおしりのこりから太もものこりから
すべてのこりが吹き飛んでいくような、そんな施術。

そして、たまに訪れるふんわりとしてフェザータッチ。
ふんわり、だけどゾクゾクっとなる。
多分これは手が温かいからなんだろうなぁ、手どころか、女の子の温かいところも感じながらのお尻から鼠径部へのマッサージ。

とにかく肌が若い!太ももの感触が大好きな私は、ずっと味わっていた気がする笑

「キワグリン!キワグリン!」

そんな言葉が本当にあっている施術。グリングリンされちゃうと、自分の息子もグリングリンなっちゃいますね。
←こんなことセラピさんにいうと怒られそう笑

下までいくと、次は仰向け。もうこの状態で自分の息子はフル〇〇。もうやばい。
そしてNさんはずっとかわいい。

お兄さん、可愛い子には自分のフル〇〇を見られると恥ずかしくなってしまうんです。。。

そんなことはお構いなしに、まずはお顔を通過してからデコルテ。

あぁ・・・なんて気持ちいいんだ・・・

そしてたまにくるフンワリ。そんなピンクのところ触られると声でちゃう…。

「気持ちよさそう…♡」

うっとりとした目で見つめてくる。でも手は止めてくれない。

「あ…こんにちわしちゃってるね♡」

 

そうなのです、もうお兄さんの横スカ紙パンツからフル○○した息子がこんにちわしているのにもかかわらず、ニコッとした笑顔のまま、見つめながらそのまま施術をしてくれるNさん、もうメロメロです。

そんな勢いで、股の間にポジションを移したと思うと、鼠径部をガッツリ。

もうここまでくると語ることはないだろう。

「気持ちいい?もうこんななっちゃってるね♡」

・・・・ふぅ。施術終了。ここまで気持ちよかった体験はあまりない。

 

 

 

「ありがとう♡また来てね!」

最後はタメ口で話せるくらいの関係に。
なんか、もう絶対もう一回来たくなってしまう。

「これがメンズエステなんだな!」と再認識した一日であった。

お店の雰囲気やセラピストさんは、至って健全さを出しているお洒落なサロンなのですが、内容は濃厚で寛大なお店です。
お兄さんはオリー○スパにもたまに行くのですが、そんなところで息子をおおっぴろげにしながらマッサージを受けている感覚を覚えました。笑

おそらくオーナーさんのコンセプトが、セラピストさんにひしひしと届いているのだろう。
そんなお洒落なお店での体験でした。

ちなみに、このお店はブラジリアンワックスもやっているそうですね。
ということで、実はこのお店紙パンツなしでもよいそう。
…知らなかった笑
次は紙パンツなしで挑戦してみようかな、
そしてこれから夏になり、股間も蒸れる…一度Vラインやってもらいに行こうかな。
もちろんNさんに。笑

「駅から離れている」「一軒家」

これはこれからメンズエステ店を探すための条件に入ってきそうだなぁ。

あくまでも体験談ですので、筆者と同じ体験ができるかは保証いたしません。